雰囲気は? 料金システムは? 今話題の「相席居酒屋」に行ってみた!

「お見合いパーティー」に「街コン」。そして今、巷で話題になっているのが「相席屋」なる出会いの場。行ってみたいけど…と迷っているあなたへ潜入レポートをお届けします。
「相席屋」にはR30なるものがあるのですが、これ、簡単に言えば大人バージョン。会社帰りと思われるスーツ姿の男性に、ユルフワOLさんと思われる服装をした女性がほとんど。服装は第一印象に大きく影響すると思いますので、R30に限っては、カジュアルな感じは結構浮きますよ。

次に料金ですが、男性は平日だと最初の30分1500円。10分ごとに追加料金となっているようです。それに比べ女性はなんと……ただ! このシステムのせいなのか、女性の回転率はかなり悪い……。「2時間待ちで入れるなんて、お客さんラッキーだよ」とお店の人は言っていました。

さて、お店に入るとまず席に案内されるのですが、イメージはファミレスにある向かい合わせのソファー席。一つ一つ仕切られているので、隣りの人とは交流不可能です。なので、席を立つことが無ければ、席で出会った人以外との接点はありません…が、飲み物は自分で取りに行く仕組みになっているので、バーカウンターで順番を待っている間に声をかけることも、かけられることもできるのです。ある意味席に着いた際に「ちょっとタイプじゃないな…」と思った人は、頻繁にバーカウンターに出かけるのも一つの楽しみ方だと思います。

そして店内はというと、明るくあやしさを感じ無い雰囲気なので、特に恐れることはないと思います。しかし「お見合いパーティー」のように係員の目が光っているわけではないので、お酒の勢いに任せ羽目を外す方もいらっしゃることも。そこは仲間と共に身を守るしかないかもしれませんね……。しかし、お店の雰囲気が落ち着いているため、もし羽目を外せば結構浮きますので、お酒の量はしっかりと自主規制をして下さいね。

それからその後はどうなるのか気になりませんか……? 基本的には何の規制も無いので、連絡先を交換するのもOKだし、「二次会に行くか!」と盛り上がる人達もいます。R30だけに名刺交換をするなんて人達もいるようですよ。「相席屋」は、「お見合い」「合コン」とは違って、誰かに紹介する時に「飲んでいる時に出会ったんです!」なんて運命の出会い的なエピソードとして使いやすかったり。

現在はなんと、全国で60店舗以上の「相席屋」。「気合入れて恋人を見つけに行くぞ!」といった雰囲気はあまり感じられなかったので、まさに出会いは欲しいけどギラギラした人は……とか、異性からオファーを受けなかったら嫌だしなぁ~なんて思っている人には、良き出会いの場なのかもしれませんね。

参考文献:ライブドアニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です