もはや「出会い」のスタンダード。SNSや恋愛アプリ、「ネット恋愛」で彼氏ができた女子のリアル

近年注目を集めているのが、ネットの世界から始まる恋愛です。
恋活をサポートしてくれるアプリを使ったり、チャットで出会いのチャンスをつかんだり……。実際に「ネットから生まれた恋」を手に入れた方は、どんな出会いを経て、どんな風に距離を近づけていったのでしょうか。ネットをフル活用する世代の女子たちに、赤裸々な意見を聞いてみました。

■「ネット恋愛」で彼氏ができた女性のリアルなエピソード
まずは、もはや使っていない人のほうがレアとも言える、SNSのエピソードから。
■SNSでのやりとりから
様々な人と気軽にやりとりできるSNSは、「生活に欠かせない!」と思う女子も多いのかもしれませんね。数あるやりとりの中に、実は「恋につながるメッセージ」が紛れ込んでいる可能性も……!
「同じアーティストのファン同士で意気投合した」(女性・22歳・会社員)
「SNSで知り合ってやりとりしてるうちに話が合って、デートして告白されたので付き合った」(女性・24歳・会社員)
「ご飯行こうから、好きな人いるの?と聞かれ、俺のことどう思ってる?で、付き合おうか。ってなりました」(女性・24歳・専門職)
SNSきっかけで出会った人の場合、「実際に会う」までに高いハードルがあると言えそう。自然な形で、しかも自身の安全を確保した上で会うのが理想的です。友だちを同伴するのもオススメですよ。
■恋愛アプリの活用
積極的に恋活をしたい女性には、こちらもオススメ。忙しい男女の出会いをサポートしてくれるのが、恋愛アプリの特徴です。
「恋愛アプリでいいねをもらう→マッチング→何度かやり取りを行いLINE交換→3回目のデートで告白され交際」(女性・25歳・会社員)
「前の彼氏は、余りにも出会いがない私を心配した友だちに登録させられた恋愛アプリで出会い、LINEや電話でぴんっときて、初対面で好き好きビームを出していたら告白してくれて、付き合うことになりました! 自分から告白したことはないのです……」(女性・27歳・フリーランス)
なんとなく「ネットの恋愛って、本当に大丈夫なの?」と思う方もいるかもしれませんが、出会いから恋愛へと発展していく過程は、リアルな出会いとなんら変わりはありません。条件に合う相手と効率良く出会うためにも、そしてトラブルに巻き込まれないためにも、信頼できるアプリを利用してください。
■時間をかけて
ネットでの出会いで不安になりがちなのが、「相手の本質を見極めるのが難しい」という点です。問題を解決するためのコツは「時間」にあると言えそうです。
「アプリでの出会いだったので連絡先を交換してから会うまで3カ月以上かけました」(女性・30歳・アルバイト)
ネットで出会って、二人の気持ちが盛り上がったら、一気に恋を進めたくなる気持ちもわかります! しかし、手軽に出会える分、時間をかけて相手を知ることは大切なこと。焦らずじっくり、恋を始めるまでの時間を楽しんでくださいね。
■将来も検討中……?
ネットから始まる恋を侮ってはいけません。近年では、ネットでの出会いをきっかけに、「結婚」に至るカップルも増えています。
「あまりに彼氏ができず困り果て某恋愛アプリに登録。自分好みの人を探せるという環境の中1番ビビッと来た人に申請しました! トントン拍子で、2人で遊びにいくことになりお互い息があいその後も何度も遊び3回目のデートで告白されました。もうお互いいい年なので結婚も考えます!」(女性・26歳・会社員)
ネットでやりとりを開始した当初は、「まさかこんなことになる」なんて想像もしていなかったのかも……!? ネットで一歩踏み出すことが、リアルな結婚に結び付くかもしれないなんて、かなり夢が膨らみます!
始まりが「ネット」というだけで、その後のやりとりはごく普通の恋愛と変わりがないことがわかりました。「ネットでの出会いなんて……」と敬遠するのは、少しもったいないのかもしれませんね。実生活では到底出会えないような人とも出会えるのが、ネットを使う際の強みです。ゆっくりじっくり、相手との信頼関係を築いた上で、恋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です