出会い系サイト経営者ら再逮捕=芸能人と偽りメール交換-千葉県警

出会い系サイト運営会社「アグライアジャパン」(千葉県柏市、解散)の元社長らが広告を掲載した迷惑メールを送信したとして逮捕された事件で、千葉県警サイバー犯罪対策課は14日までに、芸能人を装ってメールを送り、現金を詐取していたとして、詐欺容疑で元社長相川祐介容疑者(33)ら4人を再逮捕、「サクラ」役の元アルバイト村田歩美容疑者(25)=同県我孫子市東我孫子=ら男女4人を新たに逮捕した。アルバイトの4人はおおむね容疑を認めているという。
県警によると、出会い系サイトの摘発で、サクラ役のアルバイトまで逮捕するのは極めて異例。
逮捕容疑は2010年9月19日~今年6月19日、同サイトの会員3人に芸能人とメール交換をしているなどと誤認させ、利用料金として計約7200万円を支払わせた疑い。
同課によると、3人のうちの1人は群馬県に住む50代の男性で、「ゼウス」と名乗る村田容疑者とやりとり。家族の病気について相談するうちに追加料金などを求められ、約6700万円を支払った。神奈川県の20代の男性は、AKB48のメンバーを装った同容疑者らから結婚をほのめかすメールを受け取るなどし、約270万円を振り込んだという。

参考文献:時事ドットコム

芸能人や俳優、CAなど多くの人が憧れる人からメッセージが届く悪質な出会い系サイトを目にします。
100%といえるくらい上記のような悪質な業者です。被害に遭わないよう注意しましょう。
おかしいと思ったら絶対に返事を返さないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です