出会いは大学やサークルだけじゃない! バイト先で恋人を作るための秘訣3つ

大学生のアルバイト先は、他大学の学生や社会人と接することが多い出会いの場でもあります。いつもの大学生活とは違う人間関係が築かれるのと同時に、仕事の苦楽をともにするうちに恋も芽生えやすいもの。今回は、バイト先で恋を成就させるための秘訣をまとめました。

◼︎遅刻や欠勤はもってのほか! 仕事で信頼関係を築こう

アルバイトの第一の目的は仕事です。普段の学生生活とは違い、一緒に働くことでその人の性格や態度がわかってしまうのがアルバイトの怖いところ。そのため、アルバイト先の恋愛では、どんなに外見が良くても、仕事ができない人はあまりモテません。特に、男子はその傾向が強いようです。逆に仕事ができることをアピールすれば、恋愛が成就する可能性も格段にアップします。好きな相手が困っていたら、さりげなくフォローしたり、優しくアドバイスをしてあげたりするとよいでしょう。女子の場合は、まだミスを大目に見てくれる傾向はあります。しかしながら、どちらにしても遅刻や無断欠勤、だらだらした勤務態度などは好感度が下がります。

◼︎バイトの相談で急接近!? つらさに共感できる

アルバイトとして働いていると、上司との関係や仕事の難しさなど、大変なことや辛いことも出てきます。そんな時に、辛さに共感したり、相談にのれるというのが同じアルバイトをしている強みです。相手が悩んでいるようだったら、積極的に声をかけてみるのもよいかもしれません。相談に乗る時には、まずは相手の話をじっくりと聞くように心がけましょう。そして、「大変だね」「辛いよね」と共感の言葉をかけることが大切です。上司の悪口などを一緒になって言ってしまうと、逆に好感度が下がることもあるので十分に気を付けてください。

◼︎飲み会には積極的に参加しよう! ムードメーカーは好感度大

アルバイト先によっては、飲み会や遊びの誘いなどがあるでしょう。相手が参加する可能性も高いので、そういった集まりには積極的に参加することをおすすめします。相手との距離が縮まるチャンスになるほか、意外な一面を見ることができるかもしれません。もちろん、あなたの普段と違う面をアピールすることも可能です。仕事の時とのギャップが、相手の心をつかむこともあります。また、どんな時でもムードメーカーは人気を集めるもの。無理をしていつもと違うキャラクターを演じる必要はありませんが、その会を十分に楽しもうとする姿勢は大切です。明るく笑顔で周りに接するようにしましょう。

アルバイトは大学生にとっては大切な出会いの場の一つ。仕事で協力したり相談にのったりするうちに、恋が芽生えるチャンスも多いです。何よりも仕事を頑張る姿勢が恋の成就につながるので、手を抜かないようにしましょう。

参考文献:アメーバニュース